運転補助装置について

いす使用障害者の運転を支援する手動運転補助装置

写真

メーカー製手動運転装置例(上) (1)アクセル (2)方向指示器 (3)警告音 (4)ブレーキロック

これらの手動運転補助装置は、自操式福祉車両を製造販売しているメーカーさん独自開発の商品です。 可能な限り少ない身体的運動量で所要の機能を発揮するように年々改善され、上肢運動機能に不安を持つ人にも心強い味方です。 右の画像のアクセル操作は、電気的間接操作となり、より一層上肢運動機能に不安を持っている人向け。

メーカー製手動運転装置例(右)
(1)旋回ノブ (2)アクセル・ブレーキレバー (3)パーキング・ブレーキ(サイド・ブレーキの別称) (4)小型アクセル・ブレーキペダルカバー

写真
写真
写真上:福祉用具取付例 手動装置

左の上下二枚の画像は、多くの運転免許センターの技能試験車両や指定教習所の技能訓練車に採用されている代表的な手動運転補助装置です。

とても単純なメカニズムで構成され、驚くほど少ない運動量で所要の機能が発揮されるよう作られています。

不安だらけのあなたが、運転席に座り運転姿勢を取り、この装置のグリップを握ると同時に、自分が自らの判断で行動出来ることの喜びを感じ取れることでしょう。

右上下の画像は、左右の上肢運動機能が大きく異なる障害をお持ちのあなたへの情報です。

アクセル・ブレーキとステアリング回転の二つの動作を処理するのに、あなたの左右異なる上肢運動機能に応じて選択出来る装置です。

写真右上は、左上肢でアクセル・ブレーキ、右上肢でステアリング回転動作を処理出来るあなたに適した装置です。

写真右下は、逆の場合に適した装置です。

写真上:左きき用アクセル・ブレーキ
写真下:右きき用アクセル・ブレーキ

写真
写真

障害者の運転を支援する運転補助装置

写真
写真

左上の画像は、右下肢運動機能に障害のある人向け左下肢専用アクセルペダルを装着した改造です。

左下の画像は、左右どちらか片方の上肢運動機能全廃もしくは欠損の障害者向けの商品です。ステアリングノブ下のボックスには、ウィンカー、ライト、ホーン等のスィッチが設置され、片上肢での安全運転動作が確保されています。(コードレス式)

写真下:片上肢障害対応・旋回装置
ヘッドライト切替 クラクション ウィンカー等がボタン式で指で操作するコードレス式