障害のある人の運転免許とは?

障害のある人が運転免許を取得するのに必要な福祉車輌や福祉用具。入校される方の身体状況に合わせてそれらの設備がある教習所、もしくはそれぞれの障害部位に対して教習の実績や経験を持つ指導員のいる指定教習所をご紹介しています。
また、車の運転免許をとられることで受けられる助成制度のアドバイス、教習生活に必要な宿泊、介助等への助言、その他運転免許取得に関する手続きについてなど、ご不安やご不明な点を社団法人全国脊髄損傷者連合会の専任窓口がサポートいたします。専任窓口では、ご要望に応じて教習生活期間中に必要な切符、宿泊施設、介助サービス、介護サービスを手配します。

基本サービスとオプションサービス